加熱処理で栄養が?

青汁も色々あるよ!青汁先生のうんちく塾

加熱処理で栄養が?

それなら、粉末の青汁ならベストなのでは、と思う人も多いでしょう。このレベルの人は、青汁中級者です。粉末は料理や飲み物に入れて色々アレンジできますし、自分なりの美味しい飲み方を追求している人が多いのも粉末タイプ愛好者に多いです。ホットで飲んだりして、飽きがこないようにしています。

 

この粉末青汁も、コンパクトで持ち歩きもできしかも青汁の美味しさも分かるという優れものではありますが、加工するときに加熱処理をしているので、その分、多少栄養素が抜けてしまっているのですね。

 

加熱処理をすることのデメリットを最小限に抑えてはいますが、それでもやはり生の葉と比べると、鮮度とか、酵素や栄養素の面で劣ってしまうのは否めません。だから、その点はきちんと認識しておいたほうがいいでしょう。

 

ただ、続けるという点においては、粉末の青汁は味が調整されているだけではなく、青汁としての味や栄養価は沢山残っているので、タブレットやサプリメントでは味気ない、また添加物のない商品が良いと思っている人には適した青汁商品です。価格も手頃で、色々なメーカーでの商品展開もありますし青汁市場では、いま最も人気のあるのがこの粉末タイプかもしれませんね。


ホーム RSS購読 サイトマップ